中国 留学渡航/生活の注意点(一例)

これらは大連に限った事ではありません。中国での留学生活は日本との生活習慣や文化の違いを十分に理解しリスク管理をする事も必要です。

中国の空港/地下鉄/路線バス

  • 中国の国際空港は世界中から来た多くの人が利用します。警備が厳重とは言えスリや置き引きには十分注意してください。特に路線バスや地下鉄内が込み合っている時にはスリに注意しましょう。空港では無許可のタクシードライバーがしつこく声をかけてきますが乗ってはいけません。また通常のタクシーでも故意に遠回りされたりする事があります。生活に慣れるまでは1人での乗車は控えましょう。

健康管理

  • 慣れない留学生活が始まり2ケ月以内に体調を崩される方が目に付きます。飲み水で言えば中国のミネラルウオーターは日本の軟水と違って硬水の物が多く、夏場に暑いからと言ってがぶ飲みすると下痢をする事もあります。できる事であれば一度沸騰させたものを飲むなどして下さい。また、冬場は乾燥し冷え込むため風邪をひきやすくなります。外出先から戻ったら手洗いうがいをお忘れなく。(寮の部屋の中は暖房が効いていて比較的暖かいですが、、)

飲酒 他

  • 週末など繁華街に出かけて夜遅くまでお酒を飲む方がいらっしゃいますが、羽目を外し過ぎるとトラブルに巻き込まれかねません。一人での行動は避け節度を持ち留学生らしい振る舞いが必要です。※全て自己責任です。

反日感情

  • 中国は戦時中、日本が多大な迷惑をかけた相手国であるのは事実です。我々の世代が直接関与していないものの相手は今も反日教育を受けている以上、反日感情があって当たり前である事を理解して頂きたいと思います。 

偽物/コピー品他

  • 中国で高価な物を買うのは避けましょう。偽物/コピー品(山寨=shan zhai)が多いため注意して下さい。※中国で買ったスマホは日本で使えません。(日本の機器認定を受けていない物を使用すると電波法違反となります)