中国の携帯/ネット/VPN/微信(WeChat)/支付宝/他

微信(WeChat)のアイコン
微信(clickで拡大)
大連外国語大学 遼寧師範大学 支付宝
支付宝(clickで拡大)


1.日本でのSIMロック解除

スマホは日本でSIMロック解除しておく必要があります。(SIMフリー以外のスマホの場合)

  • 日本でスマホのSIMロック解除しておかないと中国(海外)に持って行き、現地のSIMカードを差し込んで使用できません。SIMロックとはドコモやソフトバンク、auで購入した携帯電話に他社のSIMカードを差し込んでも認識できない状態の事を指します。日本の通信会社は新規の通信契約をした後、数か月間はSIMロック解除に応じなかったり、応じても数千円の手数料を取るケ―スがあるようです。渡航前にSIMロック解除を行うか、SIMフリーと呼ばれる携帯電話の購入をご検討下さい。

     

  • iPhone6・6Plusに関してはSIMロック解除が出来ませんのでご注意ください。専用アダプタを用いて他社のSIMカードを認識させる方法がインターネット上で紹介されているようですが、現地では動作確認が出来ていません。


2.中国でのSIMカード契約

現地に到着したらまず最初にやらなければならないのが、携帯電話の通信/通話契約(SIMカードの購入)です

  • 中国で携帯電話(電話番号)は外国人にとって「第二のパスポート」と言える重要な存在です。何故ならまず銀行口座開設に必要です。この他、留学生活では微信(WeChat)が重要な役割を果たしますが、大学のWiFi電波が弱かったり、学外で使用する際にはデータ通信が必要になります。
  • 微信はクラスメートや先生、日本のご家族との連絡などに使います。無料通話機能が付いていて日本との通話や画像を見ながの通話も可能です。
  • 中国はキャッシュレス大国であり、あらゆる支払いシーンで微信などのお財布アプリを使います。これらのアプリを使用する場合も本人確認(認証)は携帯電話へのショートメールで行います。空港など公共の場所で無料WiFiを利用する際にも、携帯電話番号が必要になります。


3.中国携帯の設定/接続方法

  1. 通話」は現地で契約したSIMカードを挿し込むだけでOK!
  2. データ通信」【APN】の設定が必要です!
  • データ通信にはスマホ内の【APN】(アクセス ポイン トネーム=インターネットへの入り口となる通信業者への接続設定)の設定が必要になります。設定する「値」は契約する中国の通信会社ごとに違います。中国の3通信会社は「中国移動通信」「中国聯通」「中国電信)です。

     

  • データ通信設定では契約した通信会社ごとに「APN」「MCC」「MNC」を入力します。スマートフォンと通信事業者の組み合わせによってはSIMを入れ替えた時点で自動的にAPNが設定されるケースもあります。
中国 遼寧師範大学 中国SIMカード設定
中国大連 遼寧師範大学へ留学 スマホの設定方法
中国 遼寧師範大学への留学 携帯電話の設定


  • アンドロイド系スマートフォーンのAPN設定:「設定」画面から入り下記の写真の通り進めて行きます。(写真はクリックで拡大します)
大連外国語大学、遼寧師範大学 留学 スマホ設定画面
大連外国語大学、遼寧師範大学 留学 携帯電話設定
遼寧師範大学 大連外国語大学 留学 スマホ設定画面
遼寧師範大学へ留学 中国の携帯設定方法
大連外国語大学 携帯電話


  • アイフォーンのAPN設定:WiFiに繋げ現地のSIMカードを差し込み  「iPhone APN Changer」と言うサイトからAPN設定を行います。※いつまでこの方法が使えるかはわかりません。
大連外国語大学 遼寧師範大学留学 スマホAPN設定

プルダウンし該当の通信会社を選ぶ(中国移動通信の場合はCN-CMCC)

  1. 「Carrier」欄にキャリア名が表示されたら「Create APN」をタッチ。
  2. 「インストール(Install)」をタッチ。
  3. 確認画面がポップアップされますので「インストール(Install Now)」をタッチ。
  4. 「インストール完了(Profile Installed)」画面に変わりますので「完了(Done)」ボタンをタッチ。

プロファイルはひとつしかインストールできないため、既存のものがある場合にはまず先に削除しておく必要があります。「設定」→「一般」→「プロファイル(Profile)」→「削除」をタッチする。確認画面で「削除」をタッチ。

 



4.中国の携帯料金、通話料金(支払方法)

①中国の携帯電話料金プランは日本よりも多くて複雑ですが基本的には次の通りです 。

  • 基本料金が高い=コース料金に含まれるデータ通信と無料通話が多い。
  • 基本料金が安い=コース料金に含まれるデータ通信と無料通話が少ない

下記の表は中国移動通信の料金プランの一例です。留学の場合は通話料金よりもデータ通信料金の方が気になると思いますが、学内にWiFiがある事を考えば基本料金は50元/月程度のコースで十分でしょう。(通話料金は毎分当たり0.2元程度です)頻繁にインターネットを見たりヘビーにデータ通信(インスタグラム等)をされる方は、毎月のデータ通信料(流量)を確認しながらご自身に合ったプランを見つける必要があります。※コース変更は毎月できます。

 

最近では市内通話200分、国内通話30分が無料でついてきて、更に省内のデータ通信が無制限で毎月50元と言うようなオリジナルコースもあります。

大連外国語大学 留学情報 中国の携帯料金プラン

「中国の携帯料金プラン(一例)」

②携帯電話のチャージ残高を確認する方法

  • 中国の通信料金(通話/通信料金)は先払いです。日本のように後から使った分の請求が来てから支払う【後払方式】ではありません。チャージした残高が無くなった時点で通信と通話が出来なくなります。したがって先払いした残高(チャージ残高)を常に気にしなければなりませんが、通信会社から定期的にショートメール(中国語)が飛んできて知らせてくれます。
中国でスマホチャージ残高の確認方法

③料金の支払い方法(チャージ方法) 

  • チャージ方法としては通信会社の営業所に行き、店頭で現金を渡か、専用の機械に現金を投入するのが一般的ですが、微信(WeChat)支付宝を使って行う事もできます。微信支付宝を使ってチャージする場合は、最初に中国で開設した銀行口座とリンクさせておく必要があります。リンクさせる設定はは難易度がやや高くいため、未設定の状態や急ぐ場合などは知り合いの中国人に現金を渡し、その場で相手の微信(WeChatから自分の携帯番号にチャージしてもらうのもひとつの方法です。(微信に限っては日本の国際デビッドカード「VISA」を紐づけ出来るようになりました)
遼寧師範大学 大連外国語大学留学 携帯ショップ

大連外国語大学内にある携帯電話営業所


5.日本での「番号保管」「休止」

中国へ留学中に日本のスマホに基本料金がかからないようにするには番号保管や休止扱いにします


6.VPN接続とは?接続方法

  • 中国ではGoogle検索、Yahoo検索(2017年10月頃より)、G-mail、LINE、Facebook等は使えません。必要な方は渡航前にVPN契約を検討しましょう。スマホ用に関しては無料のアプリがいくつかあります。

7.インターネット/WiFi環境

大連外国語大学、遼寧師範大学の学内WiFi接続方法

  • 大連外国語大学、遼寧師範大学ともに大学から与えられたIDとPWを入力するだけで繋がります。
  • 遼寧師範大学は無料、大連外国語大学は12元/月で20ギガの使用が可能。(余りのデータ通信の繰り越しはない)
  • 寮の室内で有線接続の場合は別途有料。

大連外国語大学のWiFi設定画面

大連外国語大学の学内WiFi料金:20元毎に12ギガ分のデータ通信がチャージされます。

遼寧師範大学のWiFi設定画面

遼寧師範大学の学内WIFI料金:50元で6ケ月間使用可能です。(ほぼ使いたい放題)

 ※大学のインターネット通信速度はあまり早くありません(特に夕方から夜にかけて)



8.微信(WeChat)

①微信(ウェイシン=WeChat)は世界に11億人の利用者がいるSNSアプリです。※無料通話機能付き

  • 中国ではLINEが使えない事もあり微信が日常生活に浸透しています。留学生活の中でクラスメイトとの連絡は勿論の事、先生から生達達へ各種情報発信に使われる事があります。LINEと同様に無料通話機能が付いていますので、相互にWiFiがあれば日本との国際電話も実質無料です。「微信とは(WeChat)」「 微信(WeChat)のID登録

②微信(WeChat)の決済機能

中国留学 必須アプリ 微信
  • 中国ではこの数年猛烈な勢いでキャッシュレス化が進み、微信(WeChat)と支付宝があらゆる生活シーンで決済手段として使われています。(百貨店や専門店、コンビニ、通販、公共料金、駐車料金、航空券や新幹線のチケット予約など)利用にあたっては中国で銀行口座を開設し紐づけしておくあります。但し留学期間が半年未満の方は銀行口座の開設が難しいため決済機能は使用できない場合があります。


③微信(WeChat)での支払操作

  • 一例:微信を使った携帯電話へのチャージ方法。長期留学でマンション暮らしを始める方は必見です。
微信(WeChat)の支払い機能画面
微信(WeChat)の支払い機能画面
微信(WeChat)で携帯料金を支払う場合(お金をチャージ)
携帯へチャージする場合
通話料金へのチャージとデータ通信へのチャージを分けられます
通話または通信分へ振り分けも可能
公共料金の支払いもできます(マンション暮らしの方は必見)
公共料金の支払いも簡単


④微信(WeChat)にVISAデビッドカードを紐づけ

  • 微信は2018年7月より日本の国際デビッドカード(VISA)を紐づけ出来るようになりました。下記は微信を使い、中国の携帯電話へチャージしたケース。29.97元を支払い後に日本の銀行口座を確認したところ、517円が引き落とされていました。適用レートは1元=約17.25円(2018年7月)
遼寧師範大学 WeChatとデビッドカードを紐づけ
デビッドカード紐づけ前
遼寧師範大学 微信とデビッドカードを紐づけ
デビッドカードを追加
大連外国語大学 留学 微信とデビッドカードをリンクさせる
30元チャージを選択
大連外国語大学 微信とデビッドカードを紐づけ
支払い時にカード選択
遼寧師範大学 留学 微信で生活費を支払う
微信側が手数料を控除

遼寧師範大学 大連外国語大学 留学 微信の使い方

中国では露店のお好み焼き屋さん(手抓饼)までもが今やキャッシュレス

遼寧師範大学 大連外国語大学 留学 微信での支払いシーン

「2元ね!微信で払うならそこのQRコードにかざしてちょうだい!」



9.支付宝(お財布アプリ)

中国 留学 必須アプリ 支付宝
  • 支付宝は決済に特化したアプリです。微信と同様に銀行口座を開設し紐づけしておく必要があります。

大連外国語大学 支付宝の使い方
支付宝のアイコン
遼寧師範大学 大連外国語大学留学 支付宝の使い方
銀行口座と紐づけが必要
大連外国語大学 遼寧師範大学留学 支付宝の使い方
转账(利用明細ボタン)
遼寧師範大学留学 支付宝の使い方
支出項目別に履歴が検索可能

「支付宝の操作画面」


10.ケータリングアプリ(美团外卖)

  • 中国語ができなくてもお弁当を配達してもらえるアプリ(美团外卖や饿了么など)が人気を集めています。学食に飽きた時や外出したくない時など部屋の近くまで配達してくれますので便利です。(写真をclick!)

     

  • 利用時には微信か支付宝のお財布アプリを使って注文時に先払いします。(銀行口座との紐づけが必要)
遼寧師範大学の食事 宅配デリバリー
美团外卖のアプリ(メイトゥアン ワイマイ)
遼寧師範大学 外卖アプリ
アプリから付近の店を探します。(大連外国語大学付近)
遼寧師範大学 宅配弁当
選んだ店の中からメニューを選びます。
遼寧師範大学留学 食事の出前サービス
軽めからガッツリ系、ご飯類の他に麺類などもあります。
遼寧師範大学留学 宅配アプリの活用
こんなお弁当形式の物もあります。
遼寧師範大学 食事中国語不要
食べ物以外に飲み物を注文できます。