クラス別時間割/教科書


一般的なクラスでは1週間の授業は平日の20時間(午前中のみ)

  • 非学歴生(本科留学でない一般的な短期留学生)は入学後に簡単なクラス分け試験を受けます。 試験結果に基づき学習クラスを振り分けられますが、授業開始後3日程度は他のクラスへ見学が可能で最終的に自分でクラスを決める事が出来ます。

     

  • 大学により教科の呼び方が違いますが、基本となる総合课(基礎)、口语课、听力课(聴解)の時間配分はどの大学も大体同じです。授業は午前中のみで(本科や強化班、夏期講座は午後も授業があり)教科書のひとつの課を2日間程度かけてこなして行きます。
  1. クラス別時間割例(非学歴クラス

     

  2. 初級班の教科書と音源

     

  3. 中級班の教科書と音源

     

  4. 語学本科  必須科目

     

  5. 語学本科  選択科目

遼寧師範大学 国際教育学院

非学歴生クラス

  • 初級クラス:初級1班-2班(HSK1~2級水準)
  • 中級クラス:中級1班-2班、中級3班-4班、5班(HSK3~5級水準)
  • 高級クラス:高級1班、2班(HSK5~6級水準)

(生徒数により編成が異なる場合があります)


大連外国語大学 漢学院

非学歴生クラス

  • 入門クラス:(HSK1-2級の水準)
  • 初級クラス:A1、A2、A3、B1、B2、B3、C1、C2、C3(HSK2-3級の水準)
  • 中級クラス:A1、A2、B1、B2、C1、C2(HSK3‐4級の水準)
  • 高級クラス:A、B(HSK5‐6級の水準)

(生徒数により編成が異なる場合があります)


1.クラス時間割(非学歴クラス)

一例:遼寧師範大学

中国大連北京上海留学 大学クラス別時間割/教科書

総合、口語、听力の時間配分はどの大学でも大体同じです。


2.初級班の教科書と音源

教科書(发展汉语)

大連外国語大学、遼寧師範大学ともに初級レベルではこれらの教科書を使用しています。

中国大連北京上海留学 共通教科書 发展汉语

中国語の基礎は「综合」「口语」「听力」「读写」


初級班教科書の音源

一例 发展汉语 「卖辣椒的女孩儿」

初級班教科書の本文(抜粋)

授業では課毎に登場するの単語(生词)の発音と使い方の解説、本文朗読の他、本文の理解度を確認するために老师が任意に学生を指名し、段落毎の要点について(下記赤枠部分の質問形式)答えを求めます。この他に文法(语法)や成语、慣用句を学んだり単語(生词)の穴埋や並び替えの練習で理解を深めて行きます。

中国大連北京上海留学 共通教科書本文一例

(发展汉语 「卖辣椒的女孩儿」


3.中級班の教科書と音源

教科書(桥梁)

  • 「橋梁」(第3版)は総合課の中級(上)クラスから高級クラス(下)のレベル。《橋梁》赤本は1-15課、青本は16-30課。「橋梁」は多くの大学で漢語教育教材として採用されています。
  • 大連外国語大学の中級班では大学オリジナルの教科書を使っています。
中国大連北京上海留学 共通教科書 桥梁


中級班教科書の音源

一例 橋梁「我的 "希望工程"」

中級班教科書の本文(抜粋)

中国大連北京上海留学 共通教科書 桥梁本文一例

橋梁「我的 "希望工程"」 


4.語学本科クラス 必須科目(一例)

中国大連北京上海留学 本科学習スケジュール

大連外国語大学 漢学院本科 3年経済貿易班(※午後は選択科目が加わります)


5.語学本科クラス 選択科目(一例)

中国大連北京上海留学 本科シラバス 選択科目
大連外国語大学漢学院の本科 選択必修科目(专业选修课)は1学期に4つ以上取る必要があります。