北京言語大学(通称=ベイユウ)への留学案内

念のためお伝えしておきますが、北京は物価が高いく市内は渋滞だらけ!空気が悪く、冬は大連より寒いです!

北京言語大学正門
北京言語大学正門

北京語言大学は外国人向け中国語教育で中国最高峰の名門大学です大学のホームページ上に日本語で詳しく紹介されています)

中国語教育の教科書を多く出版しHSKの試験問題の作成も行っています。学部専攻、24の修士課程、9の博士課程が設置されており、そのうち国家重点学科が1ヵ所、北京市重点学科が2ヵ所、教育部指定の大学人文社会科学の重点研究拠点が1ヵ所設けられています。このため国連をはじめ国際機関の職員、各国の民間企業のエリート職員が多数学ぶ国際色の豊かな大学です。日本人留学生は常時400~500名在籍しています。その中でも関西外大からは留学プログラムにより年間100人近い学生が訪れます。

 

バラエティに富んだ中国語コース

◆中国語コースは殆ど全てのレベルを設定してあります。ゼロスタートから、初級~中級、上級6段階で10レベル余りのクラスがあります。担任教員、教材、クラス分けなどはすべて学生の中国語レベルに合わせて設定しています。聞く、話す、読む、書くなどの4技能のほかに、HSK直前超過クラス、ビジネス中国語、中国学(授業は英語)と文化(中国音楽、書道、絵画、太極拳)など20クラスほどの選択科目があります。

◆各組織団体の要望に応えるため、各種の特別プログラムのクラスも用意し、授業時間もフレキシブルに、カリキュラムもバラエティに富んでおり、1年を通じて中国語コース、強化コース、教員研修クラス、社会人経済貿易中国語クラス、北京サマーキャンプ、親子サマーキャンプコースなどもあります。

◆本校には、週末の余り暇の時間を利用した郊外へのピクニック、視察や見学、文芸活動、スポーツ大会など多種多様なアトラクションがあります。


こんな方にお勧め

・北京に憧れている、とにかく北京と名がつく大学に留学したい。

・学費や寮費、物価が高くても気にならない。

優位性/特徴

・中国語教育の最高峰と言われ講師陣のスキルが高く教え上手。

・自分のレベルに合うクラスが見つかりやすい。(クラス分けが多い)

・日本からの交換留学生が多い。(関西外国語学院など)

・HSKの試験会場に指定されている。


北京語言大学

〒100083

中国北京市海淀区学院路15号

来華留学生招生弁公室

TEL:(+86)10-8230-3951

FAX:(+86)10-10-8230-3087

E-mail:zhaosh4@blcu.edu.cn