2018年大連外国語大学冬期短期講座

当センターでは2017年11月1日より参加者の募集を開始します。

 

開校日程:2018年2月19日(予定)~4週間

学習レベル:入門クラス~初級クラス

ご用意頂くもの:①パスポート(有効期限6ケ月以上)②カラー顔写真7枚(3.5㎝×4.5㎝程度、スピード写真で可)③ビザ用顔写真1枚

参加費用:概算金額はこちらを参考にして下さい。大連外国語大学2017年冬期短期講座参加費用

 

カリキュラム

2017年冬期短期講座のものをご覧ください。(例年ほぼ同じ内容です)

 

早期申込のメリット

・航空券が安い

 2017年の参加者で関空⇔大連の往復航空券を28,390円で購入実績あり。※航空券はお客様ご自身での購入となります。

・寮の部屋が選べる

 申し込みが遅いと一人部屋を希望しても2人部屋になる可能性があります。※二人部屋を一人に貸すケースもあります。

 

オリジナルプレゼント(当センターの現地サポートご利用の方)

 11月30日までに参加申し込みをされた方にプレゼント。

・学外にある人気喫茶「金金」の会員カード(200元チェージ済)を進呈します。

・大連到着後、大連民航ホテルに宿泊される方へ、夕食券(ホテル近くの日本料理店用)とホテル内朝食券を進呈します。

 ※ホテルの予約はお客様ご自身で行って頂きます。(楽天トラベル等)

 

その他(当センターの現地サポートご利用の方)

・家庭教師を探すお手伝いを致します。(家庭教師は日本語学院の大学生です。月謝の相場は35元前後/h)

・単位証明書(学習コマ数証明書)の発行手配を致します。(最終日に大学側からお渡しします)

・大連市は中国の東北地方にあたり冬は寒いです。(北京はもっと寒いです)※緯度は日本の仙台と同じ位です。