大連外国語大学の中国語夏期講座


2020年中国語夏期講座参加者募集中!

中国語夏期講座の特徴

  • クラス分け:基本は入門班初級班の2クラス。(参加者の状況により「初級班」のみになる場合があります)
  • 日本の提携大学から団体参加が多く教室や寮の中では同じ大学の仲間同士で賑やかになる場合があります。(例年全体で150名程度)
  • 期間中の学生食堂は国際文化交流センターのみの営業となります。
  • 講座開始の第一週のみ大学チャーターバスによる市内観光があります。(無料)
  • 講師は同校の大学院生になる場合があります。

2020年中国語夏期講座 開催要領

  • 参加年齢条件:60歳未満(60歳以上の方は半年以内に受信した健診表の事前提出要)、15歳未満は保護者同伴が条件。
  • 講座開催期間:2020年7月27日~8月21日の1~4週間単位 最初からの参加者は7月25日までの渡航が必要。
  • 参加申込締切:2020年6月30日。 途中からの参加も可能ですが講座は8月21日に終了します。(原則月曜日からの参加)
  • 講座内容/参加費用:下記パンフレットに記載。
  • 参加費用概算:中国語夏期講座4週間コース ※表示される大学は違いますが同じ4週間の場合は金額に大差はありません。

2020年夏期講座のパンフレット(日本語版はありません)


2019年夏期講座のパンフレット


夏期講座【4週間コース】へ参加する場合の注意点

4週間コースへ参加する場合は学生ビザ(X2ビザ)30日で渡航して頂きますが、夏期講座終了後、中国に滞在できる日数が残り僅かとなるためご注意下さい
  • 講座開始の2~3日に渡航し入学や入寮手続きを行う必要があります(この期間を报到=バオダオと呼びます)。
  • 講座は月曜日から始まりますが、4週間後の金曜日で講座を終えた場合、この時点で26日間が経過しています。入国日から通算すれば28~29日間が経過しているため、講座終了後は速やかに出国(帰国)する必要があります。
  • 5~6週間コースに参加する場合は通常X2ビザ(60日)が発給されます。